トップページへ

【その他厳選】高濃度DHA&EPAケア 40カプセル

   

 


 

 


【パッケージ変更のお知らせ】(2018年6月5日(火)更新) こちらの商品は、メーカーの都合によりパッケージが変更となります。

なお、原材料・原産国・内容量などパッケージ以外の変更はございません。

商品は順次切替となりますので、何卒ご了承ください。

 ※詳細は各アイコンをクリックしてください賞味期限素材魚油、ゼラチン原産国スペインサイズ詳細40カプセル入り給与量犬、猫の大きさに合わせて、体重10kgごとに1粒を目安とし、直接またはカプセルの中身を食事に混ぜて与えてください。

1日あたり 犬の体重:給与量 10kg以下   : 1カプセル 11kg〜20kg : 2カプセル 21kg以上   : 3カプセル成分値1カプセルあたり … 粗脂質 92%、水分 8%、飽和脂肪酸 160mg、一価不飽和脂肪酸 160mg、多価不飽和脂肪酸 188mg、DHA 134mg、EPA 39mg、ビタミンA 37μg、ビタミンD3 0.3μg、ビタミンE 2.2mgカロリー5kcal/g備考◆給与中の健康状態に異常が見られた場合は、ただちに給与を中止してください。

◆生後3ヶ月未満のパートナーや、妊娠・授乳期のパートナーには与えないでください。

◆高温多湿・直射日光を避け、子供の手の届かないところに保存してください。

【キャンセルについてご注意】 本商品はご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、 修正を受け付けることができない場合がございます。

(「発送予定日のお知らせメール」をお送りする前であれば、メール・お電話・ マイページにてご注文をキャンセルいただけます。

)【ちゃんと摂ろう!オメガ3系脂肪酸】高濃度に配合されたDHAとEPAが、皮膚・被毛と脳の健康をサポート皮膚や脳の健康に欠かせないDHAとEPAが補給できるサプリメント。

シニア犬の健康維持に、特におすすめです。

<不足しがちなオメガ3系脂肪酸。

足りないとどうなる?> 犬も猫も身体で作ることができないため、食事から摂る必要のある大切な栄養素、「必須脂肪酸」。

必須脂肪酸は、性質の違いから「オメガ6系脂肪酸」と「オメガ3系脂肪酸」の2つに分けられます。

どちらも健康のために欠かせないのですが、オメガ6系は「炎症促進作用」・オメガ3系は「抗炎症作用」という相反する働きがあるため、両方をバランスよく摂ることが必要。

ところが近年、犬と猫のオメガ3系の摂取不足によってオメガ6系とのバランスが崩れ、アレルギー・心疾患・ガンなどが増えつつあると言われています。

パートナーの健康のために、食事からしっかりとオメガ3系脂肪酸が摂れるようにしてあげましょう。

【オメガ3系脂肪酸*を豊富に含む食品】 ◇EPA・DHA:魚油(サーモンオイルなど)・イワシ・マグロの脂身・ブリ・さんまなど ◇α-リノレン酸:亜麻仁油、えごま油・しそ油など *オメガ3系脂肪酸には、α-リノレン酸と、α-リノレン酸から体内で変換されるEPA、DHAがあります ◆オメガ3系脂肪酸が手軽にとれる!商品一覧はこちら◆ <DHAは脳内にもっとも豊富に存在する不飽和脂肪酸>DHA(ドコサヘキサエン酸)は大脳に豊富に存在し、EPA(エイコサペンタエン酸)はDHAの元となります。

いずれも多価不飽和脂肪酸であり、魚油に多く含まれています。

シニア期になると、DHAとEPAが不足しがちです。

これらをしっかりと補充することで、脳の健康維持に役立ちます。

<高品質を保つための冷温抽出法>DHAとEPAは天然のヨシキリザメとタラから、冷温下の特殊な方法で抽出しています。

通常の抽出法と比べると酸化やビタミン類の失活が抑えられ、オイルを高濃度・高品質に保つことができます。

<使いやすいカプセルタイプ>そのままでも、カプセルを割って中身だけを与えることもできます。

【シニア犬のケアをしたい】◆サプリメント選びに迷ったら…≫≫「パートナーに必要なサプリメントはコレ!」

  • 商品価格:2,376円
  • レビュー件数:1件
  • レビュー平均:5.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ


TOP